パラレル型ドアクローザーとスタンダード型ドアクローザーの違いについて

鍵の特急マスター
  • フリーダイヤルはこちら
鍵の特急マスター
  • フリーダイヤルはこちら
鍵のトラブルならお任せください
HOME >  ドアクローザーの交換・調整・修理 >  パラレル型ドアクローザーとスタンダード型ドアクローザーの違いについて
通話料無料!今すぐお電話下さい

パラレル型ドアクローザーとスタンダード型ドアクローザーの違いについて

カギ開け・鍵交換ならお任せください。
パラレル型ドアクローザーとスタンダード型ドアクローザーの違いについて

ドアクローザーとは開いたドアが急に閉まらないように、徐々に扉の速度を減速して閉じるようにする装置です。一般的には玄関のドアに付いていることが多いですが、最近ではリビングのドアなど室内扉に取り付けることも多くなってきています。またドアクローザーには、パラレル型ドアクローザーとスタンダード型ドアクローザーの2種類があります。これらはそれぞれ、ドアに対しての取り付け位置が異なるものです。

パラレル型とスタンダード型、ドアクローザー取り付け位置の違い

パラレル型ドアクローザーは「ドアの開く方向と逆側」にアームを取り付ける形になります。この時アームはドアに対して平行になるため、余計なスペースをとることがありません。見た目もすっきりしており最近の住宅に多いのはこのタイプです。スタンダード型ドアクローザーは、「ドアの開く方向」にアームを取り付ける形になります。スタンダード型ドアクローザーは、アームがドアに対して垂直になるため、ドアの上部にややスペースが必要です。古くから使用されている方式のため「スタンダード型」と呼ばれており、公営住宅などでよく見られるのがこのタイプです。このようにそれぞれドアに対しての取り付ける位置が異なるため以下のような違いが出てきます。

パラレル型ドアクローザーは雨やホコリの影響を受けにくい

スタンダード型ドアクローザーを玄関扉に付けた場合、家の外にアーム部分と本体が露出することになります。どうしても雨などの影響を受けるため、金属製アームにサビが発生したり砂やホコリも溜まり易く不衛生になりがちです。対してパラレル型ドアクローザーは、室内側に取り付けるため外的な環境の影響を受けません。この点に関しては、パラレル型のほうが優れているといえるでしょう。

スタンダード型ドアクローザーは室内に余計なスペースを取らない

スタンダード型ドアクローザーは、玄関に付ける場合は家の外に、リビングのドアなどに取り付けた場合は部屋の外側に、アーム部分と本体が付く形になります。このため室内に余計なスペースが必要無く、見た目もすっきりとします。対してパラレル型は、室内側・部屋側にアームが付くため、景観的にも目障りで、スペース的にもやや場所を取ることになります。

ある程度好みで選んでしまって構わない

このようにどちらのタイプもメリット・デメリットが有りますが、どちらもドアの閉まるスピードを調節するという、本来の機能にはさほど違いはなく、悩んだ場合は好みで選んでも構わないでしょう。ただし、スタンダード型はドアを閉めた時に、アームが扉に対して90度になり、アーム部がやや外側に出っ張るため、そのクリアランスがない場合には取り付けられません。部品を購入する前に、検討されている箇所に取付可能かを実際に調べてから購入しましょう。ドアクローザーの取り付け・修理などでお困りなら、鍵と住宅のプロにお任せください。

カギのお困りは鍵の特急マスターでスピーディ解決!
鍵屋が鍵のトラブルやご依頼に対応します。出張お見積りは無料です。緊急の開錠・鍵紛失トラブルや、鍵交換・修理のご予約の際はご都合の良いお時間をお知らせください。休日・祝日も受付しております。鍵屋に初めて電話する、という場合でも心配ありません。いつ、どの場所で、どのようなご依頼をされたいのか、お聞き致します。安心して信頼できる鍵屋に任せたい、すぐ開けたい・直したい、料金の見積もりが欲しいなどお問い合わせやご相談、お気軽にお電話くださいませ。

あらゆるカギ・ドアのトラブルに、スピード解決!
  • カギ開け・鍵紛失

    ドアを開けたい/カギを紛失してしまったなど、鍵開けや解錠に関することは何でもお任せ下さい。
    金庫やバイク、車のカギ開け・解錠も可能です。

  • 鍵交換

    安全性・セキュリティの高い鍵への取り替えたいなど、鍵交換に幅広く対応いたします。ディンプルキー、マルティロックなどどんなカギでも対応しております。

  • 鍵の修理・調整

    カギの調子が悪い/直したいなど鍵修理には熟練したスタッフが丁寧に対応いたします。
    鍵穴やラッチなど、カギ周りの修理ももちろんいたします。

  • 補助錠の取付け

    防犯対策で補助錠を取り付ける方が急増しています。補助錠の取付はプロにお任せ下さい。
    補助錠は一番手軽な防犯対策です。まずはお気軽にご相談ください。

  • ドアノブの修理・交換・調整

    ドアノブが外れそう、ドアの操作性が悪い、新しいものに換えたい等、ドアノブの問題を解決します。
    玄関や勝手口、トイレ、お風呂などどんな場所でも大丈夫です。

  • クローザーの修理・交換・取付

    ドアの開け閉め音がうるさい、開閉スピードがおかしいなどのご相談はお任せください。ドアクローザーを修理・交換することによって改善することができます。

通話料無料!今すぐお電話下さい

料金一覧

建物の鍵のサービス料金

鍵開け ¥8,000~
鍵の交換 ¥10,000~ + 部品代
鍵の修理・調整 ¥8,000~
鍵の作製 ¥13,000~
鍵の新規取り付け ¥15,000~ + 部品代
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※鍵の新規取付作業は、扉の形状や材質等によってお値段が異なります。正確なお見積りは現場にてサービススタッフよりご提示いたします。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)

その他の鍵のサービス料金

鍵開け ¥8,000~
鍵の交換 ¥10,000~ + 部品代
鍵の修理・調整 ¥8,000~
鍵の作製 ¥13,000~
新規取り付け ¥15,000~ + 部品代
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※鍵の新規取付作業は、扉の形状や材質等によってお値段が異なります。正確なお見積りは現場にてサービススタッフよりご提示いたします。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)

ドアノブ・レバーハンドルのサービス料金

ドアノブ・レバーハンドルの修理 ¥8,000~
ドアノブ・レバーハンドルの交換 ¥10,000~ + 部品代
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※ドアノブの取付作業は、扉の形状や材質等によって値段が異なります。正確なお見積りは現場にてサービススタッフよりご提示いたします。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)

ドアクローザーのサービス料金

ドアクローザーの修理 ¥8,000~
ドアクローザーの交換・取付 ¥15,000~ + 部品代
ドアクローザーの調整 ¥8,000~
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※ドアクローザーの取付作業は、扉の形状や材質等によって値段が異なります。正確なお見積りは現場にてサービススタッフよりご提示いたします。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)

金庫の鍵のサービス料金

シリンダーの鍵開け ¥8,000~
ダイヤルキーの鍵開け ¥10,000~
金庫の鍵交換 ¥10,000~ + 部品代
テンキーの鍵開け ¥20,000~
金庫の鍵作製 ¥13,000~
鍵の修理・調整 ¥8,000~
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※金庫のダイヤル錠は、種類によってお値段が異なります。正確なお見積りは現場にてサービススタッフよりご提示します。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)

車・バイクの鍵のサービス料金

国産車の鍵開け ¥8,000~
外国産車の鍵開け ¥15,000~
国産車の鍵作製 ¥13,000~
外国産車の鍵作成 ¥28,000~
国産バイクの鍵開け ¥8,000~
外国産バイクの鍵開け ¥15,000~
国産バイクの鍵作製 ¥10,000~
外国産バイクの鍵作製 ¥18,000~
  • ※料金は全て税抜き価格です。
  • ※イモビライザー塔載車の鍵作製は別途で ¥30,000 必要です。
  • ※時間外料金 通常料金に加えて夜間(21:00~8:00) 料金¥5,000(税抜)
通話料無料!今すぐお電話下さい
会社概要
ページトップへ
出張・御見積無料!お気軽にお問い合わせ下さい
  • 対応エリアを見る
  • 料金表を見る